闇金が行う非常に悪質な嫌がらせ

闇金とは、正規の消費者金融から借りれなかった人の最終防衛ラインではありません。

お金に困ってゆく当てのない人や、騙し取れる人をターゲットとして

お金を搾取することにあります。

顧客との良い関係を築こうとは微塵も思っておらず、搾り取れる限界まで

他人の人生を破壊してもお金を奪っていく存在です。

ここでは主に、闇金が使う嫌がらせの内容を公開しています。

 

【勤務先への嫌がらせ電話】

闇金の嫌がらせで最も多いのが、この勤務先への電話攻撃です。

勤務先の回線がパンクするレベルでの電話攻撃を行い、被害者の立場を破壊しに来ます。

誹謗中傷の他、代わりにお前が払えと全く無関係な勤務先の人への恫喝や脅迫も行います。

 

【身内への嫌がらせ電話】

内緒で借りている主婦に対しては最もダメージのある、

親族や夫などの身内への嫌がらせ電話攻撃です。

最も信頼関係を築いているであろう、実家などの家族や夫や妻への嫌がらせです。

被害者は身内に迷惑をかけてしまうばかりか、信頼を失ってしまう事を恐れさせようとします。

 

【被害者を装っての予約や要請】

これは非常に悪質な部類の闇金が使ってくる手段です。

・被害者の名前を使い、タクシーを呼ぶ

・被害者の個人情報を使い、ピザや寿司などの出前を自宅や勤務先に入れる

・被害者の連絡先を使い、飲食店などのお店で大人数の予約をする

・被害者の名をかたり、救急車や消防車を呼ぶ

・被害者の個人情報を使い、葬儀の予約をする

 

【近所に対する誹謗中傷攻撃】

被害者の自宅やマンション等へ行き、誹謗中傷の張り紙をする闇金もいます。

個人間融資を名乗る闇金は実際に面会する場合があり、顔写真を撮られたり

写メを要求されたりします。

その場合は顔写真付きの誹謗中傷ポスターを近所中に貼られまくる恐れがあります。

 

【自宅への直接攻撃】

レアケースではありますが、やってこない保証はありません。

闇金は足がつかないように基本的には自分自身は姿を現しません。

しかし自分の顧客や足のつかない仲間を使う場合があります。

「お前の利息や借金をチャラにしてやる」

という条件で、被害者の近所にいる顧客を使って

窓ガラスを割らせたり、張り紙やピンポンダッシュ等をさせる事があります。

 

 

闇金は基本的に、回収できると踏んでいるウチは嫌がらせを止めません。

闇金被害は必ず解決できます。

弁護士への相談は無料ですので、もし取引をしていたり被害が発生していたら、

すぐに弁護士へ相談してください。

即日対応、最短即日解決出来るオススメ弁護士事務所

闇金に行かなくても借りられる、審査が甘めな正規消費者金融

投稿日:

Copyright© 闇金確認.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.